食べる

地元の愛されパン屋「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」

高砂・柴又エリアにある パン屋さん「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニ 」。カフェスペースも併設されているので、平日でもご近所の方々でにぎわっています。

名物モーニングビュッフェは500円から!

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニ が人気の理由としてはやはり朝のパンビュッフェでしょうか。500円からとリーズナブルなのでもちろん大人気。早朝7:00からにかかわらず特に週末は混雑しています。特に土曜日はこの辺では珍しく早朝から行列になることも。平日と日曜日が狙いめです!

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュのモーニングビュッフェ
ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュのモーニングビュッフェ

パンの種類が豊富

パンの種類は食パンが数種類などベーシックな定番から、毎月新作のメニューが追加されたりとしょっちゅう行っても飽きません。また、この辺では珍しく全粒粉やハード系のパンがあるのもうれしいポイント。発酵させ手作るルヴァン生地のパンは酸味があってドライフルーツと相性が抜群。外は噛み応えのあって、中はもちもち。

クルミコンテスト最高金賞を受賞したクルミと緑茶のマリアージュ(324円)。酸味のあるルヴァン生地のパン。
クルミコンテスト最高金賞を受賞したクルミと緑茶のマリアージュ(324円)。酸味のあるルヴァン生地のパン。

おすすめは定番中の定番パンカレ

いろいろおすすめはありますが、絶対外せないのが定番のパンカレ。市販の食パンに比べて甘さが控えめで、飽きないの味なのが特徴です。これがおかず系からジャムまで、何にでも合うんです!6枚切りが定番ですが、あらかじめ予約して8枚切りや焼き立てを注文することもできます。お好みで耳つきも。焼き立てはふわふわなんで、あえてそのままトーストせずに食べるのがおすすめです。

ベーシックな食パン、パンカレ
ベーシックな食パン、パンカレ

駅からは少し距離がありますが、地元で愛されるパン屋さん「 ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ 」。もともとは立石にあったパン屋さんの姉妹店ですが、カフェは ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ のみとなっています。カフェメニューにはピザもあり、そちらもなかなか本格的でおすすめです。

店舗情報

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ
ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ
ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ
住所 : 葛飾区細田5-9-15
営業時間 :7:00~19:00(Cafe 7:00~18:00 22席)
定休日 : 無休
アクセス : 京成小岩駅から徒歩10分、JR小岩駅から徒歩15分
駐車場 : 2第
公式サイト:http://auvergne.jp/index.html

2019/03時点の情報です。行く前に最新情報を確認しましょう!